色々な性病と医薬品をご紹介します

カンジダ|クラミジア|淋病|コンジローマ|嫌ケロ

クロトリマゾールは万能薬

膣カンジダもクラミジアもポピュラーな性感染症です。

膣カンジダはカンジダ菌という真菌によって起こる腟炎です。おりものの異常と外陰部や腟内の痒みが特徴で女性に多くみられます。

もともと人間の体内に保有している菌が体力の低下や免疫力の低下によって症状が出てきてしまう事が多く、男性もかゆみを伴う場合があります。

腟カンジダは治癒しても、ホルモンバランスの変化や免疫力の低下などの要因によりカンジダ菌が異常増殖すると、再発してしまいます。

クラミジアは日本で一番感染者が多い性感染症です。クラミジアに感染すると下記の症状が見られます。
・男女ともに尿道の違和感や放尿時の違和感、痛み
・女性はおりものが多くなる
ただしクラミジア自体は自覚症状がない場合が多く、放置したままですと不妊症になる可能性があるので違和感がある場合は早めの受診を心がけましょう。

最初にお伝えした通りこの二つはポピュラーな性感染症で、膣カンジダは一般成人女性の約15%、クラミジアでは18歳から19歳の女性の10人に3人は感染していると言われております。

発症率がほかの性感染症に比べて高いので万が一のために手元にあるとよい薬をご紹介します。
クロトリマゾールという薬があります。

これは真菌の増殖を抑える薬です。

水虫で有名な白癬菌や趾間白、頑癬、斑状小水疱性白癬、脂漏性皮膚炎や女性に多くみられるカンジタ菌やクラミジアなどの治療に用いられます。

クロトリマゾールは、膣カンジダに効果的で有効成分とする薬には軟膏やクリーム、液剤また膣錠などがあり、症状に合わせて処方されます。

これを処方されるためにはまずその症状になり、検査をし感染が認められた場合のみ医師から処方されますが、実は個人で購入することも可能です。

ネットなどで個人輸入代行業者に依頼し、海外医薬品を入手する、という方法です。

病院へ行き、診察料や薬代を考えると幾分か安く薬が手に入るので、もしもの時の予備の薬としてもっていると良いかと思います。

ですが、あくまで自己責任ですので、輸入医薬品の使用にあたっては担当医や薬剤師にご相談された方が良いでしょう。

カネステンクリーム通販|クロトリマゾール|おくすり購買部